スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

ムサシ

井上ひさし2 
彩の国埼玉芸術劇場に「ムサシ」を観に行ってきました。

昨年の初演はことごとく抽選で外れ、観れませんでしたが、
今回のNYバージョン、ついにGETしました!!!

さらにムサシのメイキングDVDを観て、
竜也さんと旬くんのライバル心ややんちゃさ、芝居にかける情熱、
井上ひさしさんの自宅に行ったエピソードを知り、ますます楽しみに!
(今回の小次郎役は、旬くんでなく勝地涼クンでしたが)
1年越しの「ムサシ」です♪



舞台の3分の1をしめるかと思われるような真っ赤な太陽。そして月。
巌流島のシーンから宝蓮寺への舞台転換の折の幽玄な竹林。
大好きな蜷川さんのビジュアルの世界にまずうっとり。

そして井上ひさしさんのストレートな、ホントに直球ど真ん中なメッセージに
やられちゃいました(泣)

やはり、井上ひさしさんの訃報と、追悼公演の案内もあり
開演前から予感と言うか意識はしていました。

真っ赤な太陽と広い舞台の中の二人(巌流島の闘い)は小さくて(失礼!)
おまけに井上さん特有のコメディで、そんなに重くない進行だったのですが、

みんながお経を唱えながら輪になってぐるぐる回るシーンで
急に切なく愛おしくなってしまって、ポロポロポロポロ・・・
涙が止まらなくなってしまいました(汗)

大の大人がグルグルグルグル。
本当に真剣にお芝居やってるなぁって。


舞台人として生ききった井上ひさしさんと
同じ時間を共有できたことに感謝いたします。 合掌

インタビュー
終演後、ロビーで突撃インタビューを受けたsanoさん

テレビ東京の番組「ソロモン流」の収録で、
今回のお芝居の感想や、竜也くんのことを聞かれたそうです。

放送は6月27日(日)夜10:00から。
sanoさん、カットされずに映るかなぁ


その後、親類のお見舞いに千葉県へ。
元気なご本人とご家族に会えてほっと一息。
成り行きでお泊りまでさせてもらっちゃいました♪

とは言っても、気がかりなのはグリとグラ。
少し多めにごはんを置いて来たとは言え、お泊りまで想定していず、
翌朝早々に帰ってきました。

が、

玄関を開けても二匹とも迎えに来ず

外に出ているのかなぁと階段をあがると、
階段の上から身動きせずに私を睨んでるグラの姿
心なしか痩せこけている。
「ゴメンよ〜」

もちろんお皿は空。おまけに水まで無くなっていた!

急いでキャットフードの用意をしたけど近寄っても来ない。
来たと思ったら、畳を爪とぎした後またじっとこちらを睨んでいる。
『今まで何してたのよ! 』
完全に不貞腐れている

「ホントにゴメン」
心から謝った。

何か食べてもらわねば。
いつものキャットフードをご褒美ウエットフードにしてみたら、
何とか食べてくれた

そのうち鳴き声とともにグリが帰ってきた。
『あたしも同じの』とねだったが、
こちらは悪行を非難もせず、がっつり食べた。
グリのおおらかさに救われました


comments(4) : -

朗読、朗演、ひとり芝居 「譚たんタン」 第二弾!

 朗演
 「箪笥」にまつわる不思議な話を語る老婆
 当日の特殊メイクも楽しみです。


先日の日曜日(5/16)は、23日の公演に向けて
演者・スタッフが集まっての稽古となりました。

今まで演出家とマンツーマンでレッスンを受けていた
演者4名が、それぞれの語りを披露してくれました。

しっとりとしたお話あり、切ないポエムあり、
爆笑連続の話あり、うすら気味悪い話ありの
4者4様、それぞれに合った語りでした。

本番は5月23日(日曜日)の昼・夕公演です。
朗読・朗演・一人芝居 「譚たんタン」
詳細はこちらまで。

チラシ


comments(0) : -

GW

お茶摘
5月3日
MAYAちゃんとこのお茶摘みに行ってきました。

今年は天候不順で、凍霜被害を受けたお茶畑も多いのですが、
MAYAちゃんとこは大丈夫だったみたいです。
ただ、やはりいつもより芽が出るのが遅いらしく、
八十八夜を過ぎても摘めるお茶畑が少なく、
私達戦力外グループは、家の隣のお茶畑で摘ませて頂きました。

トン助 
昼食後のひととき
MAYAちゃんとこのトン助(うさぎ)の写メを撮るtomoちゃんとtaeちゃん。
手前で寝てるのがsanoさん。

トラック
急斜面の茶畑担当チーム。
トラックに乗って出発!


5月5日の満観峰は続きをクリック
続きを読む >>

comments(6) : -

(続き)アリス・イン・ワンダーランド

 観て来ました。
「アリス・イン・ワンダーランド」 

3D観て来ました☆
が、
残念ながら、
すぐ近くまで蝶々は飛んできませんでした(泣)

確かに立体なんですが、
画面の奥行きはあるのに、画面から前に飛び出てこないんですよね。
私の場合。

字幕付だったんで、字幕が一番前に出てきて、
映像はその後ろって感じで。

一緒に観たsanoさんは、ちゃんと近くまで蝶々が飛んできたり、
迫力があったらしいんですけど。

私の眼か頭がおかしいってことだと思うんですが、
これって、どうよ!って感じです。



それ以外は、なかなか面白かったです。

赤の女王はとても表情が豊かで面白かった。
なんか野沢直子似で、声もどことなく似ていて、
本人かと思うくらいでした。
(野沢直子の名前がなかなか出てこなくて(汗))
実際は、ヘレナ・ボナム=カーターという
バートン監督のパートナーでもある女優さんでした。



不思議なのは、
悪者の赤の女王がやたらと人間くさくて愛嬌があるのに、
みんなに慕われている白の女王の方がウソっぽくて、
なんとな〜く胡散臭く感じるのは、
私の見方がひねくれてるんでしょうか???

まあ、ディズニーっぽいって言えばそうなんですけど☆



今回は、梅屋町あたりの駐車場に停めたら、
最初の1時間300円で以降1時間ごとに100円だったので、
500円で停められました。
2人でバスで行くより安かった☆
映画館には近いし、これからはこれで行こう♪












comments(4) : -

(続き)30分前に並んだのに

5分前なのにまだ半分しか席が埋まっていないって、どうよ!

comments(3) : -

アリス・イン・ワンダーランド

17時上映の「アリス・イン・ワンダーランド」を観るためにオリオン座前に並んでます。

前の回を観ようとしたら既にソールドアウトでした(汗)
とりあえず17時の回を購入して出直して来ました。

静岡で映画観れないって、あんまりないんでビックリ!

comments(0) : -

今という間に 今ぞ過ぎ行く

 本日、タミーさんの朗演のお手伝いに行ってきました。

5年ぶりの独演会って、もう5年も経つんだー
いつの間にやら私もいい歳になってしまいました


VHS撮りという大役!?を仰せ付けられ(笑)
本番前の通し稽古にお付き合いさせてもらいました。

演目の「月島慕情」。初めて聴きました。
ホントいいお話でした。

浅田次郎特有のやさしさはもちろんのこと、
粋な男と粋な女のやりとりだったり
身の処し方だったり、愚弄や愚直だったり。
いい歳になった分、
これまで感じなかった部分を感じられる自分がいて
正直嬉しかった。

歳もとってみるものだなー
(決して負け惜しみではありません!!)



終演後、片づけしてサイゼリアで打上げ。
エトピリカの皆さんと朗読&朗演の話で盛り上がり、
これまた楽しい時間を過ごしました

大大大先輩のエトピリカの皆さん。
エネルギッシュな方々ばかりで刺激受けまくりです。


『いま今と 今という間に 今ぞなく 今という間に 今ぞ過ぎ行く』


今日のタミーさんのパンフの裏に書いてあった言葉に
また一つ背中を押された感じです。



comments(2) : -

続き

2010032022050000.jpg
見終わりました踊るクマ.gif
後半も面白かった〜
1時間の休憩はあっという間で、感想書いてる間に始まりそうになって焦りました驚愕.gif
と言う訳で続きを笑うネコ.gif
 
これから「ヘンリー6世」観る人はこの続きは読まないでね!
 
 
演出で素敵だなと思ったのは、薔薇と百合と肉の塊と掃除のオバサン。
薔薇と百合が頭上からはらはら落ちてくる様と肉の塊がボタッ、ボタッと堕ちてくる重量感の違い、音が凄く魅力的でした。
 
真っ白な舞台の上に赤の模様があって、冒頭に掃除のオバサンが出てきて、その赤の上(血)に白い布を置いていって拭き始めるんです。
拭き終わると頭上からボタッボタッっと肉の塊が。
それもオバサン達が片付けるんです。
あー、いつの世も後始末は庶民なんだよなぁって思ったら涙が出てきて止まらなくなっちゃいました。
読み合わせしてる時は気がつかなかったけど、何故今「ヘンリー6世」なのかもわかったような気がして。
 
初っぱなからそんな感じだったし、戯曲の読み合わせもしてたので、入りやすかった。
衣装も素敵だったし、もちろん役者さんもしあわせ〜.gif
 
長いマラソンを一緒に応援したような心地よい疲労感に浸っています。

comments(2) : -

前編終わりました

いやー面白かったです。
全然飽きなかった。
薄いお尻のせいで、座ってるのが辛かったけど(笑)

これから「ヘンリー6世」観る人はこの続きは読まないでね!


演出で素敵だなと思ったのは、薔薇と百合と肉の塊と掃除のオバサン。
薔薇と百合はバラ戦争の赤白なんだけど、頭上からはらはら落ちてくる様と肉の塊がボタッ、ボタッと堕ちてくる重量感の違い、音が凄く魅力的でした。

始まる〜

comments(2) : -

いよいよ2

2010032012020001.jpg
与野本町はのどかな駅でした。
 
彩の国芸術劇場に併設の「ビストロやま」でランチしていよいよ「ヘンリー6世」突入です。
 
2部作と聞いていたのに、前半後半に各々2部ありました。13時開演で終演予定は21時30分(汗)
眠らないよう頑張りますファイト.gif

comments(0) : -