スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< わんわんしてる!? : 石鹸作りその後(その1) >>

石鹸作り

2007.9.24(祝) 天気:曇

三連休の最終日。
本日のミッションは、石鹸作り。

我家では廃油を使って1年に1回石鹸を作っています。
(もうブームも過ぎてしまいましたが、
 作り続けて7年くらいになるでしょうか。)

以前は食器洗いにも使っていましたが、
ぬるぬるして食器を落としそうなので
今はお風呂掃除専門です。

前回(昨年11月)に作った石鹸は、分量を間違えたのか
とろとろにならず、ちょっと油も残る感じで失敗でした。

そのため、早く作りたかったのですが、
最近は油をあまり使わないせいか廃油も出ず、
やっと1ℓをためることが出来ました。

ではでは、作り方の説明でーす。

<材料の準備>
まず 廃油1ℓ 
なるべく使い込んで茶色くなった方が化学反応が起こりやすいんだって。
そして ご飯100g
同じく化学反応を起こしやすくするため。
パン、うどんなどでもいいそうです。
熱湯1ℓ
苛性ソーダ150g
石鹸1
劇物です。取扱いには充分注意してください。
特定の薬局屋さんでしか買えません。
(今回、だいぶ探し回りました)
住所・氏名・使用目的等の記入と印鑑が必要です。



用具:油を加熱する鍋・10ℓポリバケツまたは1斗缶・攪拌用棒・温度計
服装:長袖長ズボン。めがね・ゴム手袋(苛性ソーダ対策です)

<作り方>
(1)庭かベランダにポリバケツ(または1斗缶)を設置し、
 苛性ソーダ150g、ごはん100gを入れておく。
(2)廃油を熱し、100℃になったら火を止め、
 ポリバケツに静かに入れる。
(3)とろみが出てくるまで棒でかき回す。
石鹸2 (このとき、湯を沸かしておく)
(4)熱湯1ℓをポリバケツに静かに入れる。
 (反応がおこり、けむりが出てくるので
 容器を覗かないようにして下さい)
 我家ではみかんの皮をミキサーにかけ
 代わりにみかん汁を沸かしています。 ――→
 そうすると石鹸が廃油の匂いが消えます。
(5)20分ほどよくかき混ぜる。
 (化学反応をよく起こすためです。
  このときよくかき混ぜないと
  失敗することがあります)


石鹸3
かき混ぜた後の石鹸の元。
ちょっとトロトロした感じ。


この後3日おきに、熱湯1ℓを加えてかき混ぜる作業が4回続きます。
それから半月〜1ヶ月寝かせて完成です。
5ℓもの水を加えるので固形状でなく液体(水あめ若しくはクリーム・プリン状)になります。

comments(2) : trackbacks(2)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

カフェシーン : 2007/09/26 10:28 PM
ロハスでエコな生活を送ってますね〜
自家発電もあるし見習わないと!
仁子先生にブログの作り方も教わらないと
 とにかく初コメント送ります

お月見した?
kimichan : 2007/09/30 12:51 PM
カフェシーン さんへ ≫

初コメントありがとうございます。
(昨夜PCの調子が悪くなって見れなくてスンマセン)

以前ほどエコエコこだわらなくなりましたが(バブルのせい?!)、
石鹸作りだけは、小学生の実験教室みたいな感じで
楽しく作っています。

今回はなかなかの出来ばえになりそうです。
楽しみです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

プリン レシピ : 2007/10/10 10:06 AM
焼きプリン レシピ
プリンレシピについて。簡単でおいしいプリンのレシピです。マンゴープリンのレシピから、なめらかプリンのレシピ、豆乳プリンのレシピ、牛乳プリンのレシピなど、プリンのレシピがいろいろあります。
うどん レシピ : 2007/10/15 10:02 AM
味噌煮込みうどん レシピ
うどんレシピについて。本格的手打ちうどんのレシピから、カレーうどんのレシピ、焼きうどんのレシピ、肉うどんのレシピ、うどんのつゆレシピ、サラダうどんのレシピなど、うどんのレシピがいろいろあります。
Trackback url: