スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< やられたー!! : 譚 たん タン >>

詩の朗読会

詩人日鳥さんの詩の朗読会に行きました。
日鳥さんと木村さんの連詩に芹沢美術館館長の菊池さんの土笛が心地よかったです。
連詩の朗読を聴くのは初めてでしたが、手紙で詩をやりとりしたという経緯をお聞きしたせいか、メールのやりとりのような、歌のやりとりのような感じがして面白かったです。
 
ご自分の詩を朗読されたためでしょうか。真っ直ぐに心に響きました。
 
楽しい時間を過ごさせて頂きました。
 
因みに、日鳥さんの詩は5月23日の実験劇場スペシャルの公演でみっちゃんが朗読します。
こちらも楽しみですチェリー(ピンク).gif

comments(4) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

るさ : 2010/03/01 9:31 AM
自作の詩の朗読会、しかも土笛付とは。。高尚な感じがします。。
kimichan : 2010/03/02 10:58 PM
るささんへ ≫

たしかに(笑)

詩の内容は、高尚でない私には分からなかったです(笑)

でも、読んでいる声の調子だったり間だったり
二人のやりとりだったり、その場の雰囲気だったり
思っていた以上に楽しめましたよ☆

るさ : 2010/03/23 10:40 AM
kimichanは雰囲気作りが好きなんですね。
kimichan : 2010/03/30 12:26 AM
自分ではなかなか雰囲気作れないんですけど。

最近、雰囲気って大事なんだなぁと気づかされることが
多々あります。

COMMENT FORM