スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

久しぶりの散歩

散歩1
  ばななん ばななん バ・ナ・ナ・♪

2007.11.4(日) 天気:晴

久しぶりに朝の散歩に出かけました。
すっかり体が鈍っています。
昨日は、佐野さんが朝鮮岩まで登ってきましたが、朝鮮岩も久しく登っていません悲しい
今日、街中まで自転車で行きましたが、安倍川の辺りでゼイハァと息が切れてしまいました。
今後の対策を考えねばショック
散歩2

            やっぱり秋ですね。
            コスモスがとてもきれいです。


散歩3
 散歩中の小春に会いました。

散歩4
       秋なのに
       もう既に来春のつぼみが・・・

散歩5
 なんの殻(繭)だろう。

散歩6

            秋の風物詩
             −柿−

散歩7
 散歩から帰った小春。

散歩8
        カモの一群
        夏にはアユがいっぱいいたのに

comments(0) : -

気分転換

2007.7.1(日) 天気:晴のち曇

今日は、2月に公演予定の『11ぴきのネコ』のオーディション当日。
スタッフの一員として盲学校へ向かう。

最近、仕事人間となってしまい、
休みの日もお仕事モードで切替ができずうつうつしており、
もちろん今回のオーディション準備・お手伝いもできず、
当日要員として完全に割り切ってました。

それがよかったかも。

オーディション楽しめました。
っていうか、久しぶりにお仕事モードが抜けました。
心配事は相変わらずだけど、
頭の後ろのもやもやした重い感じがなくなった感じ。
昨日のお掃除も効いたのかな。

帰宅後、我家の花を久しぶりにデジカメに収める。
0701さるすべり
我家のさるすべり。
今年初の開花。
うどんこ病に罹りやすく、
今年もあちこち白くなっているが、
早めに予防して、長〜くお花を楽しもう。

0701盆花
俗名、盆花。
ほおずきと一緒にお盆に飾るから。
もうすぐ、お盆(ここら辺は7月なのだ)

0701ほおずき2
つい先日に白い花が咲いていたが
いつの間にかほおずきの実が。
きれいに赤くなってくれればいいが・・・

0701ほおずき

comments(0) : trackbacks(0)

夕雲

夕雲
2007.6.23(土) 天気:雨のち晴

葵幼稚園のお祭りに、おはなしポッケの
出前公演で出掛けた帰り道の夕雲。
静岡大橋の上で見た空。

静岡大橋をはじめて自転車で通った。
お尻がちょっぴり痛い。


ノウゼンカズラ
我家のノウゼンカズラは今が見頃。
ちょっと、色がけばけばしいが・・・。
慣れてくると、なんでもなくなってしまう。


鳩
そのノウゼンカズラの一角に、
鳩を発見。
今年も巣を作ったようだ。
見えているのは、ヒナ!?

紫陽花
紫陽花もずいぶんと長い間楽しませてくれています。


comments(0) : trackbacks(0)

朝市

ほおずき
我家のほおずきに
白い花が咲いた。

2007.6.3(日) 天気:晴

今日の散歩コースは、丸子街道をてくてく。
ひめじょおん
道端に咲いていたひめじょおん。

朝市
JAしずおか 丸子支店の駐車場に
朝市の準備をしている人達が・・・

何やら、いっぱい並べてある。


朝市2
しょうがの漬物。
悪いけど、
私が作ったのの方がおいしそう。

ばななん
今日もつぶやいちゃいました。
ばななん ばななん ば・な・な♪

タチアオイ
タチアオイの小道
丹精に育ててくれている人がいる。


さかな
川の川原に下りてみた。
これは何のさかな?

あゆ
アユの群れ

あまりにすばしこくて、
おまけに小さくて・・・
ちゃんと写っているのわかりますか?

雲
この雲
三つの首を持つ竜。
そう見えますか?


わんこ
今日のわんこ。
いつもと違う散歩コースだったので、
小春には会えなかった。



comments(0) : trackbacks(0)

恐怖の巨大地下組織

070526紫陽花
我が家に今年初お目見えの紫陽花。


2007.5.26(土) 天気:夏日

朝、ゴミ出しに行った帰りに庭の草取りをする。
前日の雨で土が軟らかくなっていて、かなり取りやすい。

我が家の西側壁面には、涼対策にノウゼンカズラを這わせてあるが、
こいつがまた生命力に満ち満ちている。

以前、剪定した枝を裏庭の片隅に捨てたら、翌年そこから何本も生えてしまった。
以来、マメに抜いているのだが、彼らは地下に秘密結社をつくり、
脈々と地下のネットワークの繋がりを拡大している。

070526根っこ
本日も飛び火した蔓の芽をつるはしで掘りさげたら、いつの間にか太い根っこが
あちらからこちらへと張り巡らされていた。



あるがまま、自然が一番と思うが、やはり、植えっぱなしとは行かないらしい。
昨年はゆとりがなくて庭をほっぽっといたら、サルスベリも侘び助(椿)も虫にやられ、
花をつけるまでいかなかった。
里山もそうだが、一度手を加えたら最後まで面倒見なくてはならない。

温暖化対策も楽ではない。

070526のうぜんかずら
稽古場の壁の隙間から伸びてきたノウゼンカズラ。



comments(0) : trackbacks(0)

洗濯kimichan

本日の天気
本日の天気、晴天なり。
気持ちのよい五月晴れ。晴れ



2007.5.20(日) 天気:上記のとおり(午後になったら少し雲が出てきたかも)

朝の散歩して朝食をとった。
本日の私のミッションは、洗濯!!

我が家の二層式洗濯機『千曲』の容量は、2.2kg
(たぶん20年以上使っているのだろう。レトロで斬新)

こいつをひたすら回す。
通常の洗濯に加え、シーツ、カーテン、セーター類と情け容赦ない。

ついでに衣替えも行う。
冬物衣料は、洗濯とクリーニングで一部しまえず。
スリッパも、ふわふわルームシューズからぞうりに衣替え。
カーテンも冬物厚地から、レースのカーテンに。

合間にそうじして、買い物に出かけて、洗濯そっちのけでユーチューブに没頭して・・・
洗濯機を回し終えたのは、夕方16:30だった。

まだ冬物残っている。のろまなkimichan。かたつむり
続きは来週!!でいいしょ。

朝の散歩の様子は続きをクリッピクリップ

続きを読む >>

comments(0) : trackbacks(0)

出来事

ボクシングジム
気になっているもの。
おはなしポッケに向かう途中の道にある
『池田ボクシングジム』
静岡にも明日のジョーがいるんだと
ミョーに想像力を掻き立てられます。


2007.5.19(土) 天気:雨のち晴

朝の雨も出かける頃には止み、南部図書館へへ向かう。
今日のお話ポッケ(子供たち相手の読み聞かせの団体)にtomoちゃんを誘っている。

出掛けに花壇にマリーゴールドを植えていたら遅くなってしまった。
着いた時には、ポッケのメンバーや子供たちの中にtomoちゃんがちょこんと座っていた。
(遅くなってごめん)たらーっ

絵本や紙芝居、スライド、そして最後に折紙をして子供たちは帰っていった。
その後、7月の夏祭りの打ち合わせをする。
あまり構ってやれなかったが、tomoちゃんはにこにこしながら最後まで残ってくれた。

どう感じてくれたかな。一緒にやってくれるのかな。
tomoちゃんがどう子供たちと接してくれるのか、自分が楽しんでくれるのか、
そしてどう読んでくれるのか、楽しみなのだけれど・・・

強引に誘いきれなくて、また連絡してねと言って別れた。
(tomoちゃんの感想はコチラ

その後、実家に向かう。
一週間遅れで母の日のお祝いを渡す。
本日の収穫
代わり?にもらった本日の収穫。
実家の畑のたまねぎ。
隣の畑でもらったあさつき。
通りがかりの自転車のおじさんにもらった
イチゴ1パックときゅうり3本。
実家で収穫したししとう。

実家の畑
趣味と実益?を兼ねた実家の畑。
近所の農家の方から間借りしてます。
手前はジャガイモ
奥にあるのがたまねぎ。

隣家のポスト
隣家のポスト。
なかなか渋くてよいでしょ。楽しい

羽衣神社からの風景
土曜の午後の憩いの場、
地域の社交場でもあるゲートボール場へ
母を送っていった帰り道。

羽衣神社からの風景。
坂の向こうは海です。


マリーゴールド
朝植えたマリーゴールド。
毎年朝顔を蒔くのだが、昨年は生育が悪かった。
土壌改良も兼ねてマリーゴールドを植えてみた。

ヤーコン
我が家の庭に植えたヤーコン。
収穫までいけるといいけど。わーい

しか
今年の3月から我が家の住人となったシカ。
勤勉家なのだ。ウィンク

めだか
我が家のアイドル、めだか。
タニシにやられて今は1匹となってしまった。


めだか2
こんな感じで寄ってくる。
愛いやつ。ハート大小


comments(4) : trackbacks(0)

みどりの日

つつじ
2007.5.4(金) 天気:晴

お弁当を持って朝鮮岩へ。
今日は、朝鮮岩でのんびり過ごすため、佐野さんはスケッチブックを、私は本を持って。

登山道入り口
登山道入り口。
柏の葉っぱが鈴なり。
日の光を浴びて、とってもきれい。
もうすぐ こどもの日。
かしわ餅食べたいなぁー
(自分で作れって あっかんべー


入り口看板
満観峰・朝鮮岩入り口のプレート。

ラン
       ラン。
       あちらこちらに咲いている。
       前回のブログにも写真載せたから、
       開花時期はかなり長いようだ。

山道
朝鮮岩に行く途中でいつも休憩する分岐点がある。
農道から竹林に入り、
中電の鉄塔24と25に行く分岐点。

24に行く山道。
ここをひたすら登るのです。

つつじとチョウチョ
つつじとチョウチョ。
昨年のGWには、山吹が盛りだった。
今年はもっと早かったみたいで、
山吹街道はすでに葉っぱだけになっていた。
その山吹街道にあったつつじ。

朝鮮岩朝鮮岩です。
今日は一時間で来れました。
途中の尾根では、かなり風が強かったが、
ここは後ろの木がうまく風をさえぎっている。
あいにく霞がひどくて富士山も伊豆半島も
見えず、下界もなんとなくぼんやりしている。

朝鮮岩看板
朝鮮岩のプレート
朝鮮岩の由来が書いてある。
(うまく説明できないので、
由来が知りたい方は
朝鮮岩まで来てください)

景色
朝鮮岩からの風景。
今日は霞んで富士山も伊豆半島も見れませんでした。
日本平もぼんやりしています。
安倍川河口の風力発電は、元気に回っています。
風が強いため、海は白波が立っていました。


朝鮮岩に着いた時には、一緒に登ってきた若いカップルのみだった。
お弁当を食べていたら、演劇祭の実行委員だった人の奥さんが登ってきた。
私は初めてお会いするが、穏やかできれいな方。
社長も息子にバトンタッチして、福祉関係の役職も降りて、静かに暮らしている模様。

帰り際、朝鮮岩の長老!?と初めておしゃべりしました。
(初めて会ったわけではない。
以前、朝鮮岩の近くに竹でベンチを作っていた方を見かけていた。)
朝鮮岩の枯れた桜の木を倒してベンチを作ったエピソードや
ベンチ用の竹をあちこちぶつけながら担いで登ったエピソードを
楽しそうにしゃべってくれた。
前回会った単身赴任の方や、毎週(毎日?)登っている寺田の人もよく知っている様子。
(長老だもんね)

山を降っていると、先ほどの長老が足取り軽くひょこひょこ降りて
あっという間に降りていった。
(さすが長老)
佐野さんも私も感化されてヒョコヒョコヒョコ。
長老ほどうまくいかないが。
ちょっと怖いが、リズムにのると大変じゃない。

たけのこ2竹林のところまで降りると先ほどの長老が。
「たけのこ持っていくかー!」
竹林を整備していたらしい。
そういえばこの竹林も、結界のある杉林も
以前と比べてきれいになった。
フルパワーの長老。
恐るべし。
頂いたたけのこ。
今夜のおかずはたけのこのフライ。おいしゅうございました。

たけのこ
伸びてしまったたけのこ。
たけのこのうちに整備しないと厄介なことになる。

登山口入り口の畑では、農家の方が木にコモをかけている。さくらんぼの木みたい。
声をかけると、やはりさくらんぼ。佐藤錦。
鳥が食べちゃうんだよねーって。
よくわかります。
ホント鳥っておいしい時期を知っていて収穫しようと思った直前に食べちゃうのよねー。
さくらんぼ、ほんと、鈴なりでした。

今日は、みどりの日。
みどりの日って4月28日(29日?)じゃなかったっけ?
まあどっちでもいいけど・・・
みどりの日に向けて一言。

以前、アースデイとか何とか言っちゃって、コンセプトは悪くないけど、
『地球にやさしく』って言葉、大嫌いだった。
上からモノを言うような・・・ やさしく抱擁してるのは地球でしょうが!
共生って言う言葉もなんか違うと思う。
だって、食べたり食べられたり、勝ったり負けたりするわけで、
一緒に生きるのには無理がある。

どちらかと言うと共時。時を共にしている。
シンクロニシティ。
ここまで言っちゃうとまた語弊があるかな。
でも、私たちは、時を共にしているのだ。

ツバメ
本日のおまけ。
隣の長谷川酒店の軒先のツバメの巣。

comments(0) : trackbacks(0)

五月晴れ

鷹

2007.5.3(木) 天気:快晴

GW後半初日、いつものお散歩。
早朝から抜けるような青空。五月晴れ。

茶畑の入り口で
マンダラビジョンスコープ(アートクラフトフェアで購入したやつ)を覗いていると、
軽トラがやってきて、
茶摘に来たおじさん夫婦に「何覗いているの」と声をかけられた。

「これ、万華鏡なんです。外の世界が万華鏡になるんです。見ますか?」
って差し出したら、
想像できるからいいよって一笑された。

これから茶摘で忙しいもんねぇ。
のんびり散歩してる私とは違うもんねぇ。 ウィンク
「お茶摘み頑張ってください」と言って、その場を離れた。

こんな風に会話が出来るのがうれしい。

佐野さんは、かなり先を往っていた。

散歩の収穫は、続きをクリップ
続きを読む >>

comments(0) : trackbacks(0)

八十八夜

茶新芽
2007.4.30(月) 天気:晴

佐野さんと朝の散歩
新緑がまぶしい。
茶畑には、新芽がつんつんと顔を出している。
片側だけ刈り込まれている茶畑も見られる。

もうすぐ八十八夜。
5月の連休には、いっせいに茶摘が始まるのだろう。

散歩の様子は続きをクリップ
続きを読む >>

comments(2) : trackbacks(0)